スキル向上の為にも取得しておきたいWEBライティング技能検定

メリットを比較してから資格の取得を目指す

ライティングスキルが認められ、収入増につながります

WEBライティング技能検定を取得することで、基本的なライティングスキルが身についていることがアピールできます。発注者側の信頼度が高まり、収入増につながります。

第3者に迷惑がかからない記事づくりができます。

コンテンツの中には第3者を攻撃する内容と受け取れるものも存在します。ネット上のマナーも学べるため、クライアントや閲覧者に迷惑がかからない記事づくりができるようになります。

WEBライターの需要は増加している

定期的な検索ロボットのアルゴリズムの変更によって、WEBライティングの手法にも変化が生まれます。また、更新が止まったWEBサイトは検索エンジンでもはじかれてしまうため、日々更新が必要となります。こういった理由からアルゴリズムの変更に応じた記事作成ができ、たくさんの記事が作成できるライターの需要は増加しています。

スキル向上の為にも取得しておきたいWEBライティング技能検定

ライティング

クラウドソーシングで活躍できるスキル

WEBライティング技能検定は、顔が見えないクラウドソーシングの世界で「記事作成スキルが身についている」事をアピールできる大きな武器となります。検定取得への意欲やWEBライターとしての責任を背負っていることも伝わりますので、信頼度が高いスキルといえるでしょう。

在宅の人でも稼げる秘密

クラウドソーシングサイトやライティングサービスは複数存在しており、業務請負契約を交わすことで、複数社から仕事を引き受けることができます。スケジューリングをしっかり行えば、毎日コンスタントに収入が得られますので、在宅でもそれなりの稼ぎが見込めます。個人事業主として開業する専業主婦も増えています。

WEBライターにおける最大の魅力

WEBライターは、文章に様々な色をのせることができます。文字数という制約の中で、わかりやすい言葉を組み込めるか、必要なキーワードを絡めていけるかが勝負となります。クライアントの収入アップやユニークユーザー獲得に貢献できる記事作成ができたら、ライター冥利に尽きます。

広告募集中